配信スタジオ

1F 配信スペース(6.5畳)とコントロールルーム(8畳)に防音ブース(3畳)を併設

コントロールルーム(調整室)

○○の湯イメージ

併設する配信スペースとコントロールルーム(調整室)の間に窓がありますので
キューや指示出しのコミュニケーションが容易です。
防音ブース、配信スペース共にLANやオーディオケーブル、USB、SDI/HDMI映像ケーブルが
配線済みです。
DAWにAvid ProTools Ultimate、モニタースピーカーにYAMAHA NS-10M STUDIOなど業務用音響機材
が常設されています。


防音録音ブース

○○の湯イメージ

ボーカルレコーディングやナレーション収録、ゲーム音声収録などが可能です。
ブース内にSDIケーブルやカメラ用フレキシブルマジックアームなど常設していますので
"歌ってみた"や"First Take"のような収録や生配信、
オンラインリモートでのディレクションも可能です。

映像を見ながらのアフレコやナレーション・MAなどのポスプロ作業も可能です。

弊社は広告事業者コード、Radi Posなど事業登録済みですので民放連全101局の搬入基準に準拠した
BWF-Jファイルの作成、局入れオンライン送稿、CMコードなどの発番取得なども可能です。
又、各ラジオ、TV局の納品規定に準拠したMA、ラウドネス処理もお任せください。